手がああああああ‼︎‼︎

元気、してますか。

過食症を治すべく食べ物の話はちょっとお休み。

もう体重やばいんですよー泣。

だから毎日こんな季節、気温、熱中症警戒アラートとか、関係なく運動の日々。

 

そしてもう一つ、過食の治療として

環境の改善と別のことに集中させる

根源のストレスからフリーになること。

自分の場合は

 

読書。図書館通い始めました。貸出カードつくりました。

日記。楽しかったことをかきましょう。

 

 

 

あとブログね!笑

…のはずだったのですが、

めっちゃくちゃ

 

 

 

 

 

 

 

字が書けなくなってしまった。

あれ?

頭が悪くなったといういみではないです。

鉛筆、シャーペン、ボールペン、お箸

持ち方を指摘されることもないわたくし。

でもいざ持って、書こうとしたら、

字が書けない。

 

 

ある時は取り憑かれたように書いていた拠り所。診察で話すこともメモしたりするんです。

なんだか、ぐちゃぐちゃ。

とめはねはらい、できない。

漢字はこんなの!ってわかるのにその通りに

書けない。

 

悲しい。

 

おーい。

なんでしょうか。痺れ?病気?

他のことはしっかりできます。

たまに手が震えるけど泣。

副作用?

 

ショックな出来事でした。